プレキャスト建築技術集成

平成12年度に発足した性能分科会の構造特別委員会(委員長:塩原等東京大学大学院助教授)が約2年間を費やして作成したPC建築の技術の集大成とも言うべきプレキャスト建築技術集成・全四編です。

以下に各編の目次を紹介します。
なお、ここでは「プレキャストコンクリート」の用語を「PC」と略記します。
また、プレキャスト建築技術集成の「正誤表」を併載していますので、参考にしてください。

なお、「正誤表」を閲覧するにはAdobe Readerプラグインが必要です。
プラグインが入っていない、或いはクリックしても閲覧できない方は、下のバナーをクリックし、ダウンロードしてください

第1編 プレキャスト建築総論

  • 第1章 PC構造一般概論
  • 第2章 PC構造設計概論
  • 第3章 PC構造施工概論
  • 第4章 PC部材の接合部
  • 第5章 将来のPC構造
  • 【付録】
    特殊鉄筋継手工法一覧
    参考文献・研究成果一覧
第1編 プレキャスト建築総論

第2編 W-PCの設計

  • ・関係法令とその解説
  • ・壁式プレキャスト鉄筋コンクリート造
    (W-PC)設計指針
  • 第1章 適用範囲等
  • 第2章 構造設計の方針
  • 第3章 使用材料
  • 第4章 荷重および外力
  • 第5章 基本計画
  • 第6章 応力・変形解析
  • 第7章 断面算定
  • 第8章 接合部の設計
  • 第9章 保有水平耐力の確認
  • 第10章 配筋要領等
  • 【設計例Ⅰ】5階建共同住宅の許容応力度設計
  • 【設計例Ⅱ】3階建共同住宅の保有水平耐力設計
  • 【付録】鉛直接合部の実験結果と許容応力・強度算定式の関連
第2編 W-PCの設計

第3編 WR-PCの設計

  • ・平成13年国土交通省告示1025号
  • ・壁式ラーメンプレキャスト鉄筋コンクリート造
    (WR-PC)設計指針
  • 第1章 適用範囲等
  • 第2章 構造設計の方針
  • 第3章 使用材料
  • 第4章 主体構造
  • 第5章 応力解析(1次設計)
  • 第6章 断面算定(1次設計)
  • 第7章 保有水平耐力の検討(2次設計)
  • 第8章 接合部の設計
  • 第9章 その他の構造規定
  • 第10章 配筋要領
  • ・施工指針【設計例】10階建共同住宅
第3編 WR-PCの設計

第4編 R-PCの設計

  • ・現場打ち同等型R-PC構造設計指針
  • 第1章 適用範囲等
  • 第2章 構造設計の方針
  • 第3章 使用材料
  • 第4章 耐震設計
  • 第5章 地下階および基礎の耐震設計
  • 第6章 PC接合部の設計
  • 第7章 構造規定
  • 第8章 非構造部材の設計
    【設計例Ⅰ】19階建純ラーメン共同住宅
    【設計例Ⅱ】14階建連層耐力壁型共同住宅
    【付録】弾塑性解析プログラムの解析比較
第4編 R-PCの設計

プレキャスト建築技術集成の購入を希望される場合は、事務局(業務第1部PC建築)までFAX(03-5280-3127)またはE-メールにて、一式又は各編の希望部数、お名前、ご住所、電話番号などをご記入の上、申し込んでください。

頒布価格は、全四編購入の場合は一式 7,000円、各編を1冊単位で購入の場合は1冊 2,000円です。送料はご負担いただきます。

事務局(業務第1部 PC建築)E-mail:pc-kenchiku@purekyo.or.jp